CONCEPT

Foundation in 1956 Arakawa ward in Tokyo,We provide the shoes improving the skills with The motto that’S APOLLO can only make “beautiful shoes”

 

The beauty that APOLLO follows after is not only beauty of the shoes simple substance,but It’s the most important to make people who wear our shoes beauty.how legs look like when wearing shoes,how posture becomes,how sense feels when walking around.

 

We’ve been creating the beautiful shoes for ever and ever,hence, we make the shoes in the real sense,to consider that we make them for years later, after delivering our products for cosutomers.and, We’re trying various possibility that’s not only the manufacture but also fashion and art.

 

東京都荒川区に1956年創業。

〝APOLLOじゃなきゃ創れない「美しい靴」をモットーに

日々技術を磨きながら、靴を提供しております。

 

 

APOLLOの追い求める美しさとは、靴単体の美しさだけではありません。

その靴を履いた人が、美しくなるということが最も重要なのです。

履いた時どのように足が見えるのか。

どのような姿勢になるのか。

歩いたときの感覚はどうなのか。

 

お客さまに商品が渡ってから数年後までを考えて作るということが、本当の意味での靴を作るという事なのだと、APOLLOは考え、これからも美しい靴を造り続けていきます。

そして、製造だけでなくファッションやアートなど、いろいろな可能性に挑戦していこうと思います。